>  > 【ウイイレアプリ2018】パスが上手い選手ランキング

【ウイイレアプリ2018】パスが上手い選手ランキング

ウイニングイレブンアプリ(ウイイレアプリ)2018において、パスが上手い選手をランキングで紹介します。

銀玉編

ウイイレアプリ研究会(YouTubeチャンネル)では、モドリッチやクロース、ダビドシルバといった人気の選手を分析した結果、次の公式で合計点が高い選手はパスの上手い選手と位置づけています。

(ボールコントロール+グラウンダーパス)×2 + フライパス + (カーブ+キック力)×0.5 + ボディコントロール

この計算式をもとに、合計点の高い銀玉選手を次の動画で4人紹介しています。

ウイイレアプリ研究会によると、結果は以下の通りになりました。

  1. ヨアン グルキュフ(OMF):575点
  2. フェルナンド ベルスキ(CMF):574点
  3. ジョバニ ロ セルソ(OMF):572点
  4. ルベン パルド(CMF):568点

人気のある選手はいませんが、ジョバニ ロ セルソはボディコントロールが高いため、使いやすい選手だと思います。

金玉編

先ほどと同様の条件で、ウイイレアプリ研究会が合計点の高い金玉選手を6人紹介しています。

結果は以下の通りになりました。

  1. サンティ カソルラ(CMF):606点
  2. マウコン(RWG):592点
  3. マリオ ゲッツェ(OMF):591点
  4. ユリアン ドラクスラー(LWG):589点
  5. ボルハ バレーロ(CMF):588点
  6. ダニ パレホ(CMF):587点

有名な選手は何人かいますが、よく使われているのはマウコンだと思います。

また、マウコンとサンティ カソルラのボディコントロールの能力値はそれぞれ90位上なので非常に使いやすいと思います。

黒玉編

先ほどと同様の条件で、黒玉選手も6人紹介しています。

結果は以下の通りになりました。

  1. リオネル メッシ(RWG):634点
  2. ルカ モドリッチ(CMF):634点
  3. ダビド シルバ(OMF):631点
  4. メスト エジル(OMF):631点
  5. トニ クロース(CMF):628点
  6. イニエスタ(CMF):625点

メッシとモドリッチとトニクロースはよく見かけるので、納得の順位です。