>  > 自転車用のオススメレインコートとお店を探す方法

自転車用のオススメレインコートとお店を探す方法

雨の日、自転車の運転には専用のレインコートが便利ですが、自分に合った自転車用のレインコートを試着できるお店を探す方法、そしてオススメのレインコートを紹介します。

バイクショップに売っている

自転車用の本格的なレインコートを買おうと自転車屋(サイクルショップ)に行っても、なぜか本格的な商品が売っていません。

また、服屋に行っても、当然ながら売っていません。

一方、ホームセンターに数千円のレインコートが売られていますが、

  1. 雨は通さないが蒸れる
  2. 蒸れないが雨を通す

といった特徴があります。

自転車用の本格的なレインコートを探していたところ、大きなバイク用品店で販売れていることがわかりました。

本来はバイク用のレインコートですが、これは「雨を通さないが蒸れない」といった自転車に最適な仕様となっており、自転車用のレインコートとしてオススメです。

バイク用品店では試着もできるため、自分の体型にあった商品が見つかると思います。

オススメのレインコート

自転車に関する本や雑誌は何冊も出版されていますが、その中でよく登場するレインコートはゴアテックス社の商品です。これは非常に性能が高い一方で、価格は3万円以上します。

一方、ゴアテックスよりも性能は劣りますが、1万円程度のレインコートは雨を通しにくく、蒸れにくいのでオススメです。

例えばゴールドウィン社の「GWS Gベクター2 コンパクト」は性能の割に価格が低く、オススメです。