>  > オールメッシュのエルゴノミクスチェアを比較

オールメッシュのエルゴノミクスチェアを比較

通気性が優れて蒸れにくい、オールメッシュ(座面と背面がメッシュ)のエルゴノミクスチェアを比較します。

5万円以上~10万円未満

5万円以上~10万円未満で買えるオールメッシュのエルゴノミクスチェアはハーマンミラー社の「セトゥーチェア」と「アーロンチェアライト」と「セラチェア」、ヒューマンスケール社の「ワールドチェア」、エルゴヒューマン社の「プロ」です。これら5製品の特徴を比較します。

エルゴノミクスチェア比較1
ハーマンミラー・セトゥーチェア ヒューマンスケール・ワールドチェア ハーマンミラー・アーロンチェアライト エルゴヒューマン・プロ ハーマンミラー・セラチェア
座面の昇降
座面の前傾 × × ×
背面の調節 × ×
リクライニング機能 × リクライニングできるが調節できない
アーム モデルによっては○ モデルによっては○
ヘッドレスト × × × ×
大きさ 620×
620×
940mm
675×
630×
915mm
675×
600×
910mm
750×
720×
1150mm
750×
700×
997mm
重さ 14kg 12.4kg 20kg 28.3kg 20kg
保証期間 最大12年間 最大15年間 最大12年間 最大5年間 最大12年間
価格 74,520円~ 75,600円~ 86,400円~ 91,590円~ 94,284円~

(上の表は横にスクロールできます)

(価格は2017年7月時点でのAmazonにおける最安値)

これら5製品の特徴をそれぞれ紹介します。

ハーマンミラー・セトゥーチェア

ハーマンミラー社の「セトゥーチェア」は座面の昇降機能が付いているのみで、他の調節機能は付いていません。

セトゥーチェアは12年保証が付いており、故障しにくい設計です。

一方、座面が奥に向かって傾いており、水平に座りたい人には不向きです。

ヒューマンスケール・ワールドチェア

ヒューマンスケール社の「ワールドチェア」は体に合わせて背面や座面が動き、自動的にリクライニングできる仕組みなっていますが、リクライニングの細かい調節ができないため、背中を常に背面につけて作業をする方には向いていません。

ハーマンミラー・アーロンチェアライト

ハーマンミラー社の「アーロンチェアライト」は、エルゴノミクスチェアの代名詞である「アーロンチェア」から座面の前傾(チルト)機能やアームの調節機能を省いた廉価版です。

エルゴノミクスチェアとしての様々な調節機能を備え、12年保証も付いています。

一方、体重の重い欧米人を基準に作られているため座面の反発力が強く、座り心地に満足できない方もいます。

エルゴヒューマン・プロ

エルゴヒューマン社の「プロ」は腰への負担軽減にこだわった椅子であり、背面が2段に分かれています。そして様々な点を調節することができるため、体にフィットしやすい形状となっています。

座面の前傾(チルト)機能が搭載されていますが、もともと下がっている後部を少し上げて座面を水平にする程度の機能であり、あまり利点はありません。

ハーマンミラー「セラチェア」

ハーマンミラー社の「セラチェア」は体重159kgまで耐え、12年保証がつくため、長持ちすることが伺えます。

しかし、セラチェアのスタンダードモデルは無数の点でお尻を支える座面構造のため、体重の重い欧米人には快適のようですが、 体重の軽い日本人にはゴツゴツ感が強く、不快に思う方も多いでしょう。

10万円以上

10万円以上で買えるオールメッシュのエルゴノミクスチェアはオカムラ社の「コンテッサ セコンダ」、ハーマンミラー社の「ミラ2チェア」と「アーロンチェア」です。これら3製品の特徴を比較します。

エルゴノミクスチェア比較2
オカムラ・コンテッサ セコンダ ハーマンミラー・コンテッサ セコンダ ハーマンミラー・アーロンチェア
座面の昇降
背面の調節
座面の前傾 ×
リクライニング機能
アーム
ヘッドレスト モデルによっては○ × オプション
大きさ(最小時) 650×
700×
980mm
762×
730×
971mm
675×
600×
910mm
重さ 推定24kg 18kg 20kg
保証期間 最大3年間 最大12年間 最大12年間
価格 135,302円~ 139,320円~ 146,000円~

(価格は2017年7月時点でのAmazonにおける最安値)

これら3製品の特徴をそれぞれ紹介します。

オカムラ・コンテッサ セコンダ

オカムラ社の「コンテッサ セコンダ(コンテッサ2)」は日本メーカーが作っているエルゴノミクスチェアです。日本人の体型に合った、特に小柄な女性にはフィットしやすい構造をしています。

一方、性能や保証期間の割には価格が高いことが残念です。

ハーマンミラー・ミラ2チェア

ハーマンミラー社の「ミラ2チェア」はリクライニング機能や座面の前傾(チルト)機能など、エルゴノミクスチェアとしての様々な機能が備わっています。

座面の前の部分が傾けられることに加え、背面に合わせて座面が前傾することができますが、もともと下がっている後部を少し上げて座面を水平にする程度です。

ハーマンミラー・アーロンチェア

ハーマンミラー社の「アーロンチェア」はエルゴノミクスチェアの代名詞であり、リクライニング機能や座面の前傾(チルト)機能など、エルゴノミクスチェアとしての様々な機能が備わっています。

一方、体重の重い欧米人を基準に作られているため座面の反発力が強く、座り心地に満足できない方もいます。