>  > YouTubeを見るならChromeの方がデータ通信量は少ない

YouTubeを見るならChromeの方がデータ通信量は少ない

Google Chromeの方がデータ通信量は少ないため、その分データの読み込み速度が早くなるため、YouTubeが快適に見やすくなります。

YouTubeが快適に見やすくなる

私はOCNモバイルONEを利用していますが、OCNモバイルONEは低速通信(200kbps)にデータ通信量がカウントされないため、YouTubeの動画の画質を144pに落として毎日見ています。

ただ、パソコンのウェブブラウザを選ぶ際はIEよりもGoogle Chromeを使った方がデータ通信量は少なくなるのでオススメです。

同じ画質でも、データ通信量が少なければその分データの読み込み速度が早くなるため、YouTubeが快適に見やすくなります。

Google Chromeのデータ通信量が少なくなる理由は、おそらく画像や動画を圧縮(最適化)させているのだと思います。また、YouTube自体がGoogleに買収された会社であるため、なんらかの優遇措置を受けている可能性もあります。