>  > 広島で見つけた変なリサイクルショップ

広島で見つけた変なリサイクルショップ

広島県世羅町で変なリサイクルショップを見つけました。

全財産何でも売ります

広島県世羅(せら)町は世間的に見れば田舎なのですが、そんな世羅町に一風変わったリサイクルショップ「年金屋」がありました。

そのリサイクルショップの前には、下のように不自然な書き込みがあります。
おもしろいリサイクルショップ

売り主は
身寄りもなく小心、内向的無口で
気が弱く、生きていくだけの生活です。
生きていればの連絡先・・・

連絡先の電話番号は090から始まるため携帯の電話番号ですね。田舎なので客がおらず、店主は農業か何か別の仕事をしており、店の中にはいないのでしょう。

お店の看板には「全財産 何でも売ります」と書かれており、「おもしろさ」を全面に出したお店だということがわかります。
田舎のリサイクルショップ
(出典:googleストリートビュー)

農機具からマネキンまで販売

リサイクルショップをよく見ると、マネキンも販売されています。マネキンの腕にぶら下がっている値札を見ると3万円のようです。変なリサイクルショップ

リサイクルショップの前には農機具や車、バイクが展示されており、田舎向けのお店ということがよくわかります。

また、その他にも自転車、家具、家電といったリサイクルショップの定番品に加えて、米や卵、果物、仮設トイレまで販売されています。