>  > 薪ストーブの耐久年数は10年~20年

薪ストーブの耐久年数は10年~20年

スポンサードリンク

薪ストーブの耐久年数(寿命)は一般的に10年であり、良いものでも20年です。一方、3~4年で故障するメーカーもあります。

一生ものなんてウソ

「薪ストーブは一生もの」「薪ストーブの寿命は30年」というデタラメなセールストークが流れています。

しかし、私が薪ストーブの設置業者に直接聞いた情報によると、薪ストーブの耐久年数(寿命)は10年程度です。

夏に薪ストーブの内部が錆びていくのですが、錆びを完全に止めることはできず、年々内部が弱くなっていくため、寿命が短いのです。

ただし、評判の良い薪ストーブメーカー、悪い薪ストーブメーカーでも紹介した、評判の良いヨツールの薪ストーブは20年使っているユーザーも複数います。

よって、薪ストーブの寿命は通常10年、良くて20年といったところです。

ホンマ製作所は10年

ホンマ製作所「薪ストーブ Q&A」によれば、ホンマ製作所の公式サイトで、鋳物製と鋼板製の薪ストーブの寿命は10年であると公表しています。

やはり、適切な使い方をすれば、薪ストーブの寿命は通常であれば10年ということでしょう。

ダッチウエストは数年で壊れる

一方、先ほど紹介した記事「評判の良い薪ストーブメーカー、悪い薪ストーブメーカー」にも書きましたが、ダッチウエストの薪ストーブは3~4年で故障します。

よって、メーカーの選択次第で薪ストーブの耐久年数が大きく違いますね。

煙突は一生もの

一方、誰も言わなかった薪ストーブの話「煙突の値段は薪ストーブ以上にもなる」で薪ストーブ業者が紹介していますが、薪ストーブの断熱二重煙突は一生ものです。