>  > 白竜湖にある道の駅と公園でポケモンGO

白竜湖にある道の駅と公園でポケモンGO

広島県三原市にある道の駅「よがんす白竜」周辺でポケモンGOをプレーすると、4つの「ポケストップ」と1つの「ポケモンジム」があり、ポケモンをゲットできます。

田舎でもポケストップとポケモンジムがある

広島県三原市にある大和町(旧広島県賀茂郡大和町)は、いわゆる田舎ですが、国道432号線沿いに道の駅「よがんす白竜」があり、そのすぐ近くには「白竜湖スポーツ村公園」というドーム状の屋内競技場に加えて、野球場、フットサル場、テニスコートがある大きなスポーツ施設です。

その道の駅「よがんす白竜」の周辺には4つのポケストップ「大和町 白竜の絵」、「大和町 観光マップ」、「虫送り第一号古墳」、「はくりゅうこ」があります。
白竜湖のポケストップ

そして「白竜湖スポーツ村公園」の屋内競技場「白竜ドーム」やフットサル場の付近にもポケモンの出現ポイントが複数存在し、何より「白竜湖スポーツ村公園」は散歩に適しているのでウォーキングも楽しめるでしょう。
白竜湖のポケモンジム

たくさんのポケモンをゲットできる

「よがんす白竜」周辺では「ベトベター」、「ケーシィ」、「フシギダネ」、「エレブー」、「ロコン」などのポケモンがゲットできます。
白竜湖でポケモンGO

ネットでは「田舎にポケモンが全くいない」と言われていますが、ポケストップやその数キロ以内にはやはり登場します。

ただし、田舎のコンビニやスーパーがポケストップに指定されない限り、スマホゲーム「Ingress」同様に、田舎で位置情報ゲームをする人はいなくなるでしょう。