>  > ペレットストーブの天板のサビを落とす方法

ペレットストーブの天板のサビを落とす方法

ペレットストーブの天板にヤカンや鍋を置いて料理をすると、天板の表面が徐々にサビついていきますが、サビを落とす方法があります。

灰を使う

本サイトではペレットストーブのガラス窓をキレイにする方法において、燃焼ポットに残っている燃焼灰をクリーナーの替わりに使うと窓ガラスがキレイに拭けることを紹介しました。

同様に、天板に付着したサビも、燃焼灰を使って歯ブラシでゴシゴシこすればある程度落とすことができます。

薪ストーブ用のサビ落とし方法が有効

しかし、歯ブラシの力では天板が完全にきれいになることはありません。

そこで本格的なサビ落としをするには、薪ストーブ用のメンテンスで使われているサビ落としの方法を使うことになります。

ステップ1:ブラシで天板をこする

まず、真鍮ブラシを使ってサビ、そして天板の表面も削り落とします。
薪ストーブの天板のサビ
(出典:春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)「薪ストーブの天板の錆びのお手入れ方法」)

ステップ2:ストーブポリッシュを天板に塗り込む

次にストーブポリッシュをウェス(布)になじませ、天板に塗り込み、乾燥させれば天板の表面はキレイになります。
薪ストーブの天板のメンテンス
(出典:春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)「薪ストーブの天板の錆びのお手入れ方法」)

なお、ストーブポリッシュは手に付着するとなかなか取れないので、ビニール手袋が必要です。

参考になるサイト

以下のサイトは薪ストーブやペレットストーブの天板の掃除をする際に役立ちます。

  1. 春夏秋は冬を待つ季節(シーズン2)「薪ストーブの天板の錆びのお手入れ方法」
  2. Otama Journal「ストーブポリッシュがスゴイ!錆びた薪ストーブが見事に復活!」
  3. 初心者のための薪ストーブガイド「薪ストーブ 天板のサビ補修 ストーブペイントを使って自分でやってみた」