>  > 「買わなきゃ良かった」と思うパソコンの種類

「買わなきゃ良かった」と思うパソコンの種類

スポンサードリンク

パソコン雑誌やネットでは、新しいパソコンを買って後悔した事例をよく見かけます。そこで、買った後に後悔するパソコンの種類を紹介します。

性能不足

購入費用を抑えるために性能の低いパソコンを購入したものの、動作が遅くて困るパターンをよく聞きます。

また、タブレットやファンレスパソコンも同様に、低消費電力用のパーツを採用しているため価格の割に性能が悪く、起動や動作の遅さでイライラする原因につながっています。

パソコンを買った後に後悔する理由で最も多いのは、このような性能不足に関するものです。

小型ノート

画面サイズが12型未満のノートパソコンは、画面が見づらく、そしてキーボードが小さいため打ちづらい特徴があります。

小型のノートパソコンは「持ち運びやすいけれど作業しづらい」といった意見を耳にします。

ゲーミングノート

ゲーミングノートパソコンは高性能である一方、発熱量が大きいためファンの音がうるさく、夏は熱くてさわれない場合もあります。

そして重たくて価格も高いので、買った後で公開する事例をよく聞きます。

スポンサードリンク