>  > 自作かまどでご飯を炊く

自作かまどでご飯を炊く

スポンサードリンク

自作したかまどで、ご飯を炊いたり野菜を焼いたりする方法を、体験談や写真を交えて紹介します。

コンクリートブロックでかまど自作

180円のコンクリートブロックを複数購入して、かまどを作成しました。このかまどを半年以上使っていますが、現在でも問題なく使えます。
自作発泡スチロール製太陽熱温水器

ご飯の炊き方

次の順番でご飯を炊きます。

  1. 鍋に一晩つけたお米を羽釜に移す
  2. かまどに新聞紙・杉の葉・竹の順にセット
  3. チャッカマンで火をつければ燃焼が始まる
  4. ついでに、野菜をアルミホイルで包み、かまどで焼く

羽釜はモキ製作所の「羽釜 220φ×1.6升」を購入しました。

美味しく炊くには高温にする

私の経験上、美味しく炊くには高温で一気に焼くことが重要です。

注意

竹は2つに割ってください。竹の節を割らずに密閉された空間を作ると、燃焼中に爆発します。

チャッカマンで竹にいきなり火をつける初心者の方がいますが、燃焼しません。竹は温度がある程度高くないと燃焼しないのです。まずは、新聞紙や杉の葉、小枝でかまどを温めてください。